会員規程

一般社団法人日本線維筋痛症学会 会員規程

(目的)

  • 第1条この規程は、一般社団法人日本線維筋痛症学会(以下「本学会」という)の定款に基 づき会員の入会の基準並びに会費及び入会金の金額の詳細について定める。

(会員の資格要件及び入会手続)

  • 第2条会員の資格要件及び入会手続きは、次のとおりとする。
    • 正会員
      • 本学会の目的に賛同して入会を希望する医師、医療従事者及び医療研究者。
      • 所定の会員入会申込書により、本学会事務局に申込みを行う。
      • 研究機関及び教育機関に所属している大学院生及び学生であって、本学会の目的に賛同して入会を希望する者は、所定の会員入会申込書に学生証等の証明書の写しを添付して、本学会事務局に申込みを行う。
      • 本学会事務局による確認作業を経て、理事長が入会を決定し本人に通知する。
      • 入会通知を受けた者は当該年度の年会費を支払うことによって会員として登録される。
      • 医師、医療従事者及び医療研究者以外で入会を希望する者については、理事会で検討して入会の可否を決定するものとする。
    • 名誉会員
      • 事業年度の末日時点において満70歳以上で、本学会に対して顕著な貢献をした会員。
      • 理事会において推薦し、社員総会において承認する。
      • 名誉会員は年会費を支払うことを要しない。
    • 功労会員
      • 事業年度の末日時点において満65歳以上で、本学会に対して顕著な貢献をした会員
      • 理事会において推薦し、社員総会において承認する。
      • 功労会員は年会費を支払うことを要しない。
    • 賛助会員
      • 個人または団体で本学会の目的に賛同して入会を希望する者。
      • 所定の賛助会員入会申込書により、本学会事務局に申込みを行う。
      • 本学会事務局による確認作業を経て、理事長が入会を決定し本人に通知する。
      • 入会通知を受けた者は当該年度の年会費を支払うことによって会員として登録される。

(会費)

  • 第3条正会員、学生会員及び賛助会員の年会費は次の通りとする。
    •  正会員:正会員の年会費は 7,000 円とする。
      大学院生及び学生の場合は学生会費として年会費を 3,000 円とする。
    • 賛助会員
      • 個人会員の年会費は一口10,000円とする。
      • 団体会員の年会費は一口100,000円とする。
    • 会費の会計年度及び移行措置
      • 会費の会計年度は、法人の事業年度に合わせて9月1日から翌年の8月31日までとする。
      • 上記の会費は平成26年度(平成26年9月1日から平成27年8月31日の事業年 度)から適用する。
      • 平成25年度の年会費の会計年度については平成25年4月1日から平成26年8月 31 日までとし、会費は任意団体の日本線維筋痛症学会における会則の通りとする。
        • 正会員:医師 5,000 円、コメディカル 3,000 円
        • 賛助会員:個人会員 10,000 円、法人会員 一口 100,000 円
  • (会員の権利)

    • 第4条会員の権利は以下の通りである。
      • 正会員
        • 一般社団法人及び一般財団法人に関する法律上の社員である。
        • 社員総会に出席し、意見を述べ、決議に参加する。
        • 総社員の議決権の 10 分の 1 以上の議決権を有する社員は、理事長に対して社員総会の招集を請求することができる。
        • 本学会ホームページの会員専用ページを閲覧することができる。
      • 名誉会員及び功労会員
        • 社員総会に出席し議長の了解を得て意見を述べることができる。ただし、決議に参加することはできない。
        • 本学会ホームページの会員専用ページを閲覧することができる。
      • 賛助会員
        • 社員総会に出席することはできない。
        • 本学会ホームページの会員専用ページを閲覧することができる。

    附則

    本規程は、平成 25 年 10 月 5 日から施行する。